ビジネス(プレーヤーの動向)

これまで仮想通貨は、取引所やマイナーが中心の市場。

でも、様相は一変してきました。

当然、銀行やクレジットカード会社の動きは慌ただしく。

さらに、金融とは直接関係なさそうな企業の取り組みが注目される時代に突入しています。

こういうのをカンブリア紀というのでしょうか。

Paypal

PayPalは、仮想通貨サービスの内容や範囲は徐々に拡大していく方針を表明している。

Learn More

twitter

ジャック・ドーシー氏の「インターネット・ネイティブ通貨」構想が興味深い。

Learn More

OpenSea

オープンシー(OpenSea)は、最王手のNFTマーケットプレイス。2017年12月ローンチ。

Learn More

バイナンス

取引高が世界最大の暗号資産取引所を運営していて、仮想通貨業界で人気の大手データサイトを買収し、傘下に入れた。

Learn More

CoinMarketCap

CoinMarketCap(CMC)は、仮想通貨業界で人気の大手データサイト。

Learn More

LINEのブロックチェーン戦略

独自に開発したブロックチェーン「LINE Blockchain」で、LINEユーザーを基盤にした「経済圏」を確立しようとしている。

Learn More

Current

チャレンジャーバンクとして知られ、わずか半年で会員数を倍増の200万人超達成。現在のユーザー数は約300万人。

Learn More

Acala

Acalaは「DeFiの参入障壁は高い」という問題の解決を目指しています。

PolkadotのDeFiハブとして機能するブロックチェーンネットワークです。

Learn More

DBS銀行のデジタル化戦略

DBS銀行は、「世界で初めて、デジタルトランスフォーメーションの成果を数字で示した」と評価されています。

Learn More

JPモルガン・スタンレーのデジタル化戦略

JPモルガン・スタンレーは世界的に有名な金融機関ですが、金融のデジタル化に非常に熱心なことでも知られています。

Learn More

テスラのデジタル資産への取り組み

米電気自動車大手テスラのビットコインへの関心は、パフォーマンスではなさそうです。

ビットコインの価値を高く評価し「強力な財務戦略」と考えているように見えます。

Learn More

イーベイのデジタル資産への取り組み

NFTは、オークションサイトebayのビジネスに合いそうです。

仮想通貨も、相場観が養われているebayの顧客は、楽しみながら向き合うかもしれません。

Learn More