DMMビットコイン 

最終更新日:2021-11-14

キャンペーン

DMMビットコイン 新規口座開設で2,000円プレゼント

2021-11-13

キャンペーン期間:2021-11-1 ~ 2021-12-1

DMMビットコイン 新規口座開設の完了で全員にもれなく2,000円プレゼント。

Learn More

DMMビットコインを運営する株式会社DMM Bitcoinは、DMM.com証券を傘下に抱える合同会社DMM.comのグループ会社。

特長

レバレッジ取引に定評がある仮想通貨取引所。

売買コストの低さとレバレッジ取引の種類の豊富さに定評。

スマホアプリでは様々な注文方法に対応

DMM.com証券を通じて培った金融サービス運営のノウハウを有していることも強み。

サーバーの強度に関しては、国内屈指の水準を誇る。

現物取引の取り扱い仮想通貨

サーバーの強度に関しては、国内屈指の水準を誇る。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)

レバレッジ取引の取り扱い仮想通貨

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • オーエムジー
  • ベーシックアテンション トークン
  • クアンタム
  • ステラ・ルーメン
  • モナーコイン
  • ネム
  • ライトコイン
  • イーサクラシック
  • ビットコイン キャッシュ

セキュリティ体制

  • 信託保全
  • コールドウォレット運用
  • 出庫時の対応
  • 不正ログイン防止
  • 社内セキュリティ
  • その他の対策

信託保全

法令に基づき、『日証金信託銀行株式会社』へ信託保全を行う方法により、顧客の財産は区分して管理しているとのことです。

これは、仮想通貨取引所が破綻しても、また、信託先銀行が破綻した場合も信託法により信託先銀行固有の財産から切り離して取扱われるため、信託財産として保全されるようです。

DMMビットコインでは、毎営業日終了時(EOD)に当社で確認できたお客様の預託証拠金残高、評価損益及びレバレッジ手数料を加味した金額(区分管理必要額)を受託先銀行に信託しているとのことです。

コールドウォレット運用

DMMビットコインは、顧客資産専用のコールドウォレットを保有。

顧客資産の95%以上をコールドウォレットに保管するよう、毎営業日ごとに顧客資産を確認し、コールドウォレットを運用。

コールドウォレットからホットウォレットへ暗号資産(仮想通貨)を移動させる際は、複数部署の承認のもと、二人体制で移動作業を実施。

出庫時の対応

出庫申請した顧客ののログイン履歴から不正な動きがないか、出庫申請されたアドレスが不正利用等に使用されていないか確認。

出庫の際は取締役も含めた複数部署の承認をもとに実施を行い、さらに出庫後には社内で共有。

出庫するまでに二つの作業工程があり、それぞれ別の社員が対応。

不正ログイン防止

WAFを導入してログイン情報を監視し、不正疑いのあるログインを制限。

顧客が出庫申請する際、2段階認証設定が必須。

2段階認証に生体認証を顧客に推奨。

社内セキュリティ

FWによって外部からの不正なアクセスが、社内ネットワークに侵入できないよう防御。

FWによって外部からの不正なアクセスが、社内ネットワークに侵入できないよう防御。

通信、社内端末の動きを24時間365日体制で監視。

万が一不測の事態が起きても対応できる体制

社内からの不正に関しても監視

その他の対策

SSLによるフィッシング対策(SSL暗号化通信は最高ランクのEV認証)。

口座登録時の厳格な本人確認。

外部セキュリティ専門家の脆弱性診断。