オープンシー(OpenSea) NFT市場で注目の企業

2021-7-22

今年に入って活発なNFT市場で活躍している、オープンシーの評価額が15億ドルに達し、ユニコーン企業の仲間入りをしたようです。

ユニコーン企業

ユニコーン企業の基準は以下。

  • 評価額が10億ドル以上
  • 設立10年以内
  • 非上場のベンチャー企業

OpenSea

最王手のNFTマーケットプレイス。2017年12月ローンチ。

OpenSeaについては、以下のページでまとめています。

OpenSea

オープンシー(OpenSea)は、最王手のNFTマーケットプレイス。2017年12月ローンチ。

Learn More

NFT

非代替性トークン(NFT)。ブロックチェーンに存在するデジタル資産の一種。

通常のデジタル資産は、原理的には無制限にコピーが可能で、デジタルデータだけから真贋を見分けるのは不可能に近い。

しかし、デジタル資産をブロックチェーンで管理すると「唯一無二」を証明できる。

これにより、あらゆるデジタルデータ(文章、プログラムコード、画像、動画・・・)の所有権(あるいはライセンス)が特定できる。

NFT市場ではこの仕組の上で、デジタル資産を売買している。

情報ソース

NFTマーケットプレイスのオープンシー、仮想通貨での最新ユニコーン企業に | 15億ドルの評価獲得 | Cointelegraph | コインテレグラフ ジャパン

NFTマーケットプレイスのOpenSeaが「ガス代」排除に向け、複数のブロックチェーンに対応を計画 | TechCrunch Japan

【2021年】ユニコーン企業とは?日本で注目の企業7社はここだ! | いろはに投資

アングル:デジタル資産NFT、その仕組みと人気爆発の理由 | ロイター